FAQ一覧

Q.【GAIA】GAIA社製品はDate codeを指定して購入できるか?

A.GAIA社ではDate codeを指定した購入はできません。
不明点等はお手数ですが、弊社へお問合せください。

どの製品についても指定はできません。
基本は以下のルールで付番(4桁)されます。
Date code上2桁:西暦の下2桁
Date code下2桁:週の数
例えば,2018年の第3週目に製造されたら,Date codeは”1803”となります。

※付番ルールはGAIA社にて変更される場合がありますので,最新情報はお手数ですが弊社へお問合せ頂ければ幸いです。

2018年07月19日

Q.【GAIA】スクリーニングオプションはどんな試験をするの?

A.電気的試験,安定化ベーク,温度サイクル,バーンイン試験を実施します。

GAIA社として次のESS(Environmental Stress Screening)を実施します。
電気的試験:100% at 25℃
安定化ベーク:105℃/96hours
温度サイクル:-40/+85℃(105℃ case)/10min(30cycles)
バーンイン:+85℃(105℃ case)/160hours

2018年07月12日

Q.【GAIA】DCDCコンバータは基板洗浄に使用する推奨洗浄製品はあるの?

A.GAIA社では次の製品を推奨しております。
最新情報(詳細)についてはお手数ですが、弊社へお問合せください。

•アロイングコーティングアルミニウムケースとブラックアルマイトコーティングアルミニウムケースの場合:
アルカリ洗浄剤は、不可逆的なGAIAコンバータモジュールのコーティングに影響することがあります。
この場合、洗浄剤にメーカー推奨の専用添加剤を添加することを強くお勧めします。
«VIGON A200»洗浄製品(ZESTRON社の製品:www.zestron.com)の例として、
«CI20»添加剤の添加を強くお勧めします。
ELECTROLUBE / HK WENTWORTH(www.electrolube.com)の
SAFEWASH SWAS洗浄製品については、添加剤が既に含まれているため、追加の製品は必要ありません。

•アルミニウム黒塗装の場合:
そのようなケースを備えたGAIA Converterモジュールは、不可逆的にモジュールコーティングに影響を与える洗浄剤に非常に敏感です。
この場合は、浸漬しないでローカルクリーニングをお勧めします。

2018年07月12日

Q.【全般】HiRel製品のみの取り扱いですか?

A.いいえ、Industrial製品やカスタム製品も取り扱っております。

International Rectifierは、HiRel製品のみの取り扱いです。
Vicor Corprationは、Industrial及びMIL-COTS製品を取り扱っております。
Gaia Converterは、HiRel及びIndustrial製品を取り扱っております。
インテグラン社は、HiRel及びIndustrialのカスタム電源の製造及び基板実装の委託(加工外注先)を主に取り扱っております。

2017年10月05日

Q.【IR】DCDCコンバーターのEM品とFM品の違いは何ですか?

A.スクリーニング項目「Element Evaluation」の実施有無が異なります。
FM品は実施有。EM品は実施無。
なお、Element Evaluationの中で、DC/DCコンバータに使用する半導体ウェハの選別を実施します。
FM品は、Element Evaluationで耐放射線性の要求を満足するものを選別します。
EM品は、Element Evaluationを実施しないため、耐放射線性の要求を満足しないものが使用される可能性があります。
・対象製品:IR DC/DCコンバータ(M3Hシリーズ)

2017年08月31日